ブログトップ

ハンドメイドメイドでのほほん

juliastar.exblog.jp

フルタイムで仕事しているおひとりさまです。趣味が、ハンドメイドからハンドメイドの材料集めになりつつある今日この頃。のんびり趣味の成果をアップしたいです。

クライムキ師範コース24 パイピングジャケット

e0362124_05001408.jpg
8月にぐたぐた愚痴った!作品完成。
フロントは接着芯貼ってあるのでわかりにくいけど
シマシマに透けてる生地使ってるので、よく見ると水色ベースになってます。

e0362124_05071983.jpg
生地アップにしても、わかりにくいかな。

そうです、私がこういう生地の使い方するのは…リバーシブル!
ということで、反対側。

e0362124_05003697.jpg
裾、シワが寄ったまま写してますが、笑って許してください。
(こういうところが、ガサツでいかん。ちらっと友達にブログ見せたら、
せっかく作ってるのに、背景とか気を使って写真撮れ!
と怒られました。
しかし販売とかしないし、ま、いいか…( ̄∀ ̄))

何が難儀だったかって、コードパイピングの仮止め。
ハズレまくり、疲れて(とはいえ外れたところはほとんどそのままにしたんだが)
テンションはだだ下がりな中、本番はほぼ外さず、

とりあえず縫うところ完成!と思ったら、
展開図が予想できない私は、袖がぐるっと輪になってました…

で、レッスン+フリー+フリー+サポート+フリー
(総合的な時間としてはフリー2回分くらいだが)
で、日の目を見る(嬉泣)

教室で使えるコードは黒。
黒ベースな私は文句はありませんが、
作ってみて思うこと。

黒生地では全く目立たず、苦労した意味はあるのか?になりかねない。
下手くそが目立たないという点ではいい。
しかしひっくり返して別色になったところで見ると
「裏と表と伸縮率違ってて、裏の黒生地が伸びたか」としか思われない気もする。
せっかくのコードパイピングなら、白生地など薄い色の生地で作った方が生かせる。
上手く縫い込めることが前提だけどね。

先生には、これでじぶんでもできるよ〜と言われましたが多分絶対しない(笑)

着るに着られないソライロハナガラのワンピースにセットアップしたら着られる?

e0362124_05005422.jpg
うーん
e0362124_05011445.jpg
もっとダメか…
[PR]
by juliastardustrevu | 2017-10-03 05:37 | ハンドメイド | Comments(1)
Commented by angelique-note at 2018-09-30 09:15
なるほど〜!
リバーシブルに使うとイイですね〜
あ…でも…リバーシブルって、カリキュラムにないと自分では作らないー。
でも、このジャケット素敵♪
中にタートル着て、ボトムはゆったりめのジーンズとか、タックスカートとか合わせたい感じ(^-^*)
ソライロハナガラもいいじゃないですか〜