ブログトップ

ハンドメイドメイドでのほほん

お香体験 印香作り

ある美術館で偶然見つけたチラシが、お香体験。

本日行って参りました。100均の隣のお茶屋さんの店内で。
1時間、お菓子お抹茶付き、2500円。

e0362124_19591294.jpg
最初に右下の匂い袋を。といっても袋は用意してあるものの中から選び、
綿をぷっくり詰めたあと、ブレンドしたお香を詰めるだけ。
レシピ通りにブレンドしかけて、辛味の香りのものを外して、清涼感の香りを増量。
苦味の香りも外そうとしてたら、

講師の方が、独特な香りでそれだけでは絶対使わないが、
一見マイナスに見える香りもひと匙あることで、よい香りをさらに引き出す、
らしい。
なんか人間関係でも似たようなのをことがあるな。

3日くらいしたら、布や綿にも染み込んで、いい香りがします、とのこと。

次に左下の、これが印香。

白檀の粉と、何かの粉(聞きそびれた)に、染料を溶いた液を混ぜる。
私はラベンダーを選びました。
すり鉢で練ったら、和菓子の型のような、上の黒いのに押し込む。

取り出したら出来上がり…ではなく、やはり3日ほど置いておくのだそうです。
すると固まるようです。

右上のは見本。黄色はカモミール、赤はバラ。

香道やってみたいんだよなあ。

ということで、ハンドメイドといえるかわからないけど、
ものは作ったということで、アップ。

栗の餡のお菓子とお抹茶、美味しかった!個性的なお茶碗もあり、楽しみました。
写真は撮り忘れ。残念!
by juliastardustrevu | 2017-10-01 20:24 | ハンドメイド | Comments(0)