ブログトップ

ハンドメイドメイドでのほほん

まんまるぺたんこバッグ

土曜の隣県でのライブ、
遠方からのお友達となので、泊まってライブ後に反省会(笑)。
翌日、ふらふら帰り道、
前の週に急にキャンセルしてしまった洋裁教室のことを思い出して、
洋裁教室をやっている手芸屋さんに寄った。

お店に見本のあったバッグが可愛かったので、
来年の交換会向けに作ろうかなーと思って和風柄布2枚購入してレシピをもらった。
なんか私にも作れそうだったのと、
今、1つ研究中のものの作り方の参考になりそうだったのもあって(謎)。

ところが、接着芯買ったつもりが入ってなかったのと、
内側の無地が必要だったので
帰ってから近所の布やさんにゴー。
するとこの生地に目がとまり、
まず自分のを作ろうかと決意しました。
いつも必要に迫られてから作るので、
自分のをいつまでも作らないんだが、
今回は、よしっと、勢い。
久々の、教室や講習でない新作?!

作り方を勘違いしていて、4枚とじ合わせるのかーと思ってたから
30番糸も買ってきて、針も換えて、ミシンスタンバったら
2枚合わせで済むと分かったけど、そのままに作成。

e0362124_21043143.jpeg
リバーシブルではないが、ポケットあるよということで
裏返して見た。
裏地はツイルと名打ってあるもの。シーチングだと薄くて。
表布と同じ、ご近所さんで購入。
色、合ってると思いませんか?ねっねっ。
って、実際はもう少しエメラルドグリーンぽい?
e0362124_21044241.jpeg
コツもわかった。記録も兼ねてメモ。
※カーブの折り込みには、ボンドより両面接着テープ。
※両面テープは折り返しからなるべく遠ざけて貼る。
※持ち手外側(上)は、中丸綴じてから形を整える。
※コの字まつりは裏布側から。

ふんわり感が欲しいので、キルト芯など挟んで作ることに挑戦してみたいが、
まるで見当がつかない。どうしたもんだか…
あとマグネットボタンか何かつけたらいいかも。


もう作った当日(朝活)、職場へゴー。そして帰りに実家に持って行って自慢した。
すると、私の目を盗んでガサゴソしているままん。
不穏な気配に「何事ぞ!」と叫ぶと、
ままん、私のこのバックを開けて(中には私の財布やら携帯やら入ったまま)
自分の書類ケースなどを出し入れしながら
「うんうん、病院行く時に使えるから、私にも作っておいてね」
でた!ままん最強伝説。
私のカバンに怪しいもの入ってたらどうするんだ…許可得ようよ。
って、外国の紙幣丸めたものも、ストローも、いかがわしいあれやこれやも
入ってないけどね!(怒💢)




# by juliastardustrevu | 2019-03-26 21:46 | ハンドメイド | Comments(0)

文庫本カバー 新たに2点

同じものばかりですみません。
作る作る言ってて結局ギリギリまで作らないのは毎度のことなり。
何でこう間違えるかな的に酷い有様でしたが、
なんとか形になった。
e0362124_16302452.jpeg
手前のは、以前書いた3つ必要と思ってたら4つ必要だったシリーズ。
明日最後の1人に渡します。

奥のは、職場の1番年上の方に。
渋いでしょ、数学柄。しおり紐も革紐にしました。
数字にお強い方なので。

なんでかというと、
去年の年末、忘年会で星の王子さまの文庫本とブックカバーを
プレゼント交換会にワタクシ供出したのはアップ済みなんですけど
あの時ラッピング寸前に気づいた、星の王子さま、反対側開きだったのです…
(池澤夏樹訳…横書きでしたから)

で、忘年会超最悪偏頭痛で遅刻早退したワタシは、
誰が私のをゲットしてくださったか知らなかったのです。
そこで社内報の?!ミニコラム欄にウオンテッド!を書いたら、
名乗り出てくださって。
「お詫びがあるんですー」とだけ伝えて1ヶ月以上。
もう、星の王子さまは読み終わっていらっしゃるのではなかろうかと?!

裏面。
e0362124_16301042.jpeg
はい、折り込みを留める帯、
元に戻しました(苦笑)


そうそう、話は変わって。
今日セリアに行ってですね、毛糸ゲット。
これ見て、作ってみよーかなーと思ったのです。
e0362124_16304088.jpeg
ところが、ところがよ。
帰ってきて裏面にあるという編み図見たら、ですよ。
e0362124_16305386.jpeg
今どきの「ネット使用」
材料に書いとけ!
そして、買ったセリアでは、ネットは見かけなかったぞ!
ええい、どうしてくれよう…。


…と思っていたら。

なんと!この糸自身がネットになってた。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
まじか。
しかし私には作り方がわかりません!
# by juliastardustrevu | 2019-03-22 07:30 | ハンドメイド | Comments(0)

四つ葉の布小物 第2弾

何かしら少しづつやってたんだが、
失敗続きだったのと、その他色々あって多忙と疲労と心労とで
アップ出来ずでした。
それでも本日はその失敗作の中から。
中が無地なので何の特徴もない一枚。
e0362124_08220139.jpeg
今度は両面に芯を貼った。ペタッとしすぎていて、
自分的には片面でもいいかなあ。
いや、そういう問題ではなく、
キルトなどで作ればぷっくりと可愛いものになりそうなのだが…。
そうそう、何が失敗かって、
縫い方が適当だった上に、プラナップの付け場所まで適当になった上に
(どれだけ適当にやってるんだ)
トドメはプラナップが1つかちっといわない(留まるのは留まる)。
e0362124_08221290.jpeg
表は多分オクで箱買いした手芸用品の中のハギレで
あまり好みではなく誰かにあげようかとおもっていたけど、
そんなわけで自分用に。
こんな風に使ってます。
e0362124_08222415.jpeg
以前とある手芸作品交換会で、全員プレゼントにするのだーと言って
作りかけていたものがひたすら間に合わず、来年度用に持ち越したものの
作りかけ、入れてます。

# by juliastardustrevu | 2019-03-21 08:44 | Comments(0)

文庫本カバー1点

あと2点必要だし、別件で1枚必要なのに、
劇的に忙しい昨日(日付変わったので)成果は1枚。
e0362124_23311459.jpeg
裏〜
e0362124_23312961.jpeg
気づいている人は気づいていると思いますが、
本当は折り返しを維持するベルト部分は柄側が見えてるべき、なんですが
今回1枚目を間違えた際、裏のチェックもかわいいし、と開き直って
そのままシリーズ化?させることに。
しかしもう1枚必要でこのチェックのカット生地どこで買ったっけーと2店行ったが
気配なく、多分残るはあそこだと思えどもその2店でこんだけ買った一昨日。
3店目に行く体力がなかった(今思うとなくてよかった、理由は後述)。

e0362124_23323313.jpeg
次回のカリキュラムジャケット用のグレー生地2点と、
3月イベント用の刺繍生地と型紙、
タートルにいいなとセールのお買い得ボーダー生地と
クライムキさん新柄のカーディガン用生地(花柄)
30パーセントオフなのに諭吉よお二人様さようなら。
(と言うかセールだからこその諭吉の少なさなのだが)

e0362124_23314453.jpeg
文庫本カバー用の生地。右側は裏用のつもり。
ここのハギレは小さくて文庫本カバー1枚しか取れないのが難点。

こちらは2店目。でっかい布やさんにて。
e0362124_23321709.jpeg
半額セールの手袋まで買ってしまった。
右側の無地はシーチングよりちょっとしっかりしたやつ。
布小物って、意外と無地必要よね。50センチづつ切ったのが店の入ったとこに
多分全カラー置いてあって、吟味。
そこでやめておけばよかったもののうろついた結果、
小さい模様の入った水色ジャガード生地は1.5mあるも980円の投げ売り状態。
真ん中の4枚はピンクのだけ1mカットで、あとは50センチ、手芸道具柄!
もう、何も予定はないけどお買い上げ、罪作りなUSAコットン。
星柄は小さいカットで見つけて290円くらいだったけど
50センチで390円なら、ライブお友達へのお土産量産でいいかと乗り換える。

あ、まだあった。
e0362124_00174235.jpeg
こちらも文庫本カバーの予定。
くすんだパステル色は私のどストライクなので、念願の自分用。
(実は自分用は1枚も作ってない)
食い意地はってるからこの柄っというわけではないから!
ネコ柄もポップな色みで選びました。
こちらはやはりプレゼント用かな?今あてはないけど。


で、こんなに買った翌日の昨日、
着物を収納しているところの前にあるミシンやら何やらをよけて
着物グッズを発掘していると!
その横の作りかけやらなんやら、コンテナボックスに入りきれなくて
適当な箱に入れて積み重なってた山が崩れてきて
…埋もれた(苦笑)
手芸道具と材料に埋もれて死ぬなら本望ではないか!と思…わない!

で仕方がないから、100均の500円商品である折りたたみコンテナボックスを
5個も買ってきた、クッソ忙しかったのに!

しかし…入りきれなかった、と書きましたよね?そう、
すでに○個もそのコンテナボックスあるんです、うち。
怖くてコンテナボックスの個数書けません。

うちには罪庫を減らすという概念がない…らしい。

お一人様なので、うちって、私のことじゃー。あー👊

しかもあると思ってた草履がなくて(多分処分した)、色が合うものがなく
慌てて買い足す羽目になり
さらに諭吉お二人とさらばした。
夏イベ参加の飛行機、はやはや割で購入しようかと思ってたけど、
そんなお金は一銭もなくなった。

草履が先だったら、布買ってなかったな…
# by juliastardustrevu | 2019-03-11 00:34 | ハンドメイド | Comments(2)

文庫本カバー 2点

e0362124_20344524.jpeg
プレゼント用である。
しかし慌てて作ったので、ちょっとごめんなさいというところもあるが、
許していただこう。

これは裏側。
e0362124_20091072.jpeg
焦って金曜朝作ってたが、結局2つしか作れず、
(3つ今回の用途では作ろうと思っていた)
とりあえずのこの2枚を仕上げて持っていった。
しかし4枚必要だったことがわかり、
まだ渡していない。
あと2枚はこの週末の宿題。
プラス他のプレゼントでもう1枚必要なので3枚か。


ストーブと金のなる木に激突したままん、
心臓が痛い痛いと言う。
それは心臓ではなく、肋骨だろーなーと思っていたら、
案の定ヒビが入っていたらしい。
しかーも両側。
仕方がないので見舞いがわりにコレ。
e0362124_20093868.jpeg
以前からネットで見かけてましたが、
ここいらあたりの100均では見たことがなかったのです。
とりあえずレースのを3個、毛糸のを2個あげといた。
毛糸のはもう少しあげる予定(もう買ってある)。

ちなみに先日ままんにあげた
四つ葉の布トレイはこのように使われております。
e0362124_16214236.jpeg
トレイに鎮座ましましていらっしゃるのは
ダルマさんのレース糸です。

編み図読み間違えたとかなり解いたらしく、
赤いダルマさんが見えません!

# by juliastardustrevu | 2019-03-09 20:37 | ハンドメイド | Comments(0)