またまた遡って クライムキ師範コース13 ボレロカーデガン

ここのところアップできるのはクライムキシリーズばかりです。
仕事が忙しいからです?!今日はお休みでしたがー。

e0362124_22523658.jpg
本日は裁断したきり放置だったボレロカーデガン。
なんとロックミシンでビーズ(連綿と続いている形のもの)を取り付けるんです。
そんなことができちゃうのかー!
すみません、最初針数本おりました。でもセットさえできれば、
厚みのあるところに気をつければ、気持ちいいです。
以前シュシュにビーズ1個1個取り付けたことを思えば、無茶苦茶楽!
ただこの課題すぐビーズ取り付けるのかとおもいきや
裏側と表側縫って合体させてからだったのでうほーでした。

よく覚えてないけど、絶対着ないであろうこのボレロをせめて着る機会を作ろうと、
(この歳でボレロ着るのか?しかもビーズついてるのなんて着るか?)
先日のスカートと同じカット生地を2つ買っていたため
生地に余裕あり、改めて裏地買うのももったいないと裏も同じ生地。
つまりあまり意味のないリバーシブル(爆)
一応写真も挙げておく。

e0362124_22524807.jpg
ぶれてます。すみません。
ビーズが見えにくくなるので、盛って言えば
「TPOに応じて着られる」…ということにしておこう。

で、ボックススカートとセットにするとこうなる。


e0362124_22530237.jpg
スカート、後ろでクリップで留めてトルソーハンガーレビュー(笑)

これにいつか完成するであろう、フリルブラウスをセットすれば、
着ないシリーズセットアップが完成(核爆)

いや、着ない着ないと言って、作ってみればデイリーユースのコートもあるしな!
(形の奇抜さには目をつむり、暖かさがちょうどいいので)

あ、その二次元コートに今つけている包みボタンを、ドン!

e0362124_23212477.jpg
私が作ったものではなく、頂いたものです。
先月ミナペルホネンの皆川氏の講演会に行った時、知り合いを見かけ、
行かれてましたねーと後日話したら、その方が
「ミナのハギレが手に入ったのでおすそ分け」
とくださったもの。
メーター2万近いミナの生地は、逆立ちしても私にはもったいないので
服作りはできないなあと思いますが、いつか小物を作りたいです。

ちなみに皆川氏の講演、名言多く、行ってよかったです。
五方よし、は秀逸。
質問コーナーはちょっと質問者おいおいだったし、
会場にはとてもマナーの悪い方もいらっしゃって残念でしたが。
(長くなるのでここは以下略)
[PR]

# by juliastardustrevu | 2017-11-13 23:34 | ハンドメイド | Comments(0)

遡って クライムキ師範コース15 ボックススカート


e0362124_23042697.jpg
(※最初にアップしたあと、写真をさしかえました。わからない違いですが…)

トルソーハンガーちゃんからはずり落ちるので、以前からのスタイルで。
タックの勉強ですが、なにぶんニットなんで目立たないと言えば目立たない。

同じカット生地を2つ買って、ボレロとスカートで
セットアップしようとしていたもの。

ボレロ、この歳で着る気になれないわ(歳というより体型のせいか)、
しかもビーズ付きにしなきゃなんないのに習うところまでいかないわで
いつかサポートつけて習いまーすと裁断して放置。
ついでにこのスカートも放置。
スカートも裁断だけしてあった。
今日の午前中もしばらく放置決定のピンタックシャツだっただけに、
(ピンタックまで時間内にいかんのだよ、クライムキ先生…)
放置物がまた増殖中…やばい、頑張れ自分、ということで
このスカート引っ張り出して来て、作成。(昨日の午後から取り組んでたんだけどね)

あ、今日はお仕事はお休みなり。

今作ってみれば、なんてことない。生地の取り方だけ聞いて
あとは自分で。ただしウエストのところ間違えたり失敗したりで
大変なことになってます。いいんだ、人前で脱いで置いとくなんてことはないから。
合わせるときオーバーブラウス着ればいいわけでして。
(シャツインは世の中のためにもやめておく)

ボレロができたら一緒にアップ予定。いつになるやら…


今日はとてもよく晴れた日でした。お墓の草取りに連れて行けと
大げんか中のままんに渋々付き合いました。同じ墓地に18歳で亡くなった
知ってる子のお墓もあるのでお参りしてきました。
大山がとても綺麗に見える墓地です。
あの子は向こうで相変わらずジャイ子してるんだろうか(笑)

[PR]

# by juliastardustrevu | 2017-11-06 21:26 | ハンドメイド | Comments(0)

いつのだ! クライムキ イベント コンビカットソー

e0362124_00030123.jpg
先生に尋ねたら、4月のイベントものでした。
星1個なんで(星は1〜3、難易度を示す)取り掛かったらすぐだった。
型紙の置き方を先生に聞いたくらいであとは自分で。
なんで夏前に作らないかなあ。今作っても着れないよ!

この生地、2種類使っている訳ではなく、
超幅広の生地で真ん中で二分されているパネル柄。面白し。
この型紙、うまく使えば2種類の生地のあまり生地で量産?!できるのでは、
と書こうとして、
この生地自体でもう1着できるでしょというくらい余っている。
勿体無い。余り布の罪庫が山のようにあるというのに。
昨日もコート?とバッグ、同じ布で作ってた仲間さんがいたけど、
私はカリキュラムや手付かずのイベントものが優先だわ…

先生によると、これは人気あったのに生地があまり入ってこず、
断念した人もいるイベントだったらしい。
そんなイベントを申し込んで作れてなかった_| ̄|○
イベントの日が厳格化されたのは私のせいだな、きっと。
まだあと2つイベントものを持っている…(型紙と生地の状態で)

さあて出勤だ、今日はこれを…だから着られないって(笑)来年の夏までしまわなきゃ。
[PR]

# by juliastardustrevu | 2017-10-30 07:10 | ハンドメイド | Comments(0)

クライムキ イベント クロスポートプルオーバー

e0362124_03083438.jpg
夏にスーパーバイザー?の先生が着てたの見ていいなあと。
イベントあるからーと言っておられて楽しみにしていました。
その先生がエチノ生地でとても面白かったので、私も。
しかし服としては地味だったかな?色好きなんだけど!
同じ鳥さん柄なら辛子色のものの方がかわいいかも。
一応柄合わせ。背中も前も、鳥さん中央です。

って鳥さんあんまり得意じゃないんだけど…(羽音とか羽柄などあまり…)

スーパーバイザーの先生は、鹿柄の、地が濃いめだけど明るい水色だったからか、
目をひいたのは。


気をとりなおして、前後してできたコートに合わせてみる。
コートはジャンボスナップ、ボタン、つけました。
今までの残りを使用。
先日の見返し付きカーディガンに使うために買ったボタンは2こ入りだったなあと
って思って探せども見つからず。探しているうちにジャンボスナップ発見。
そーいえば何かで使った、買わずにすんだ。
ボタンは余り生地と一緒に袋の中に入れてて、2日かけて見つける。ふー
そしたら見つけたはずのジャンボスナップを見失い、また1日。
ボタン類探して3日ってどんだけ罪庫がカオスななのー。
(ジャンボスナップは翌日探したところ
最初に置いたところに鎮座ましましていらっしゃいました。
妖精の仕業としかおもえん!)

e0362124_03084708.jpg

ってボタンよくわからないけど…中のプルオーバーもよくわからないけど
前が少ししか開かないけどパチリ。色は合うでしょーきっと。
とっとと着ないと、裏のないコート着てる場合じゃない寒さになってきた…

ままんに渡したカーディガンなんか完全に着られなくなった寒さ。
もらった瞬間、もう寒いわよーと叫びそうになるままんに
娘の善意はありがたく頂くこと、けなしから話に入らないこと
子育ては褒めて伸ばす時代であることなどを
優しくしかしきっぱりと諭しました。
違うわしてないわ叫んでおられましたが、最後にありがとうと小さく言っていた(爆)
とにかくそれくらいあっという間に寒くなった!

本題のプルオーバーに話を戻して。
先生から、先に作った生徒さんの声として、
着用すると首が開きすぎるという意見があったと教えてもらい、
どうなるかなと思ってます。>まだ着てない
[PR]

# by juliastardustrevu | 2017-10-27 06:00 | Comments(2)

クライムキ イベント タートルパネルチュニック

e0362124_07123222.jpg
見本はグリーンで爽やか、心かなり動かされましたが、かなり悩んでブルーに。
今回は首にスピンテープ入れてあります。
難しくなかったです。しかしいろいろあって1回では完成せず。
午前も午後もイベントものして、どちらも中途半端で終わってストレスーだったもの。
1つは別の日にしたかったけど、今はイベント設定の日じゃないとダメとかで。
土日は他にやってなくて、泣く泣く。
先週末は仕上げの日〜次から次へと台風の中(苦笑)
糸始末終わり。
まあ、完成したのでよしとする。

いろいろ作って今頃わかったことが。
私は師範コースで作っているサイズだと肩を必ず補正せねばなんですけど
(A〜Cはもう1サイズ上で作ってました。だから物によってはダブダブ過ぎて
着られなかったり、3サイズくらい増してみえたり>盛るな、自分!)
ドルマンは肩補正できないからいいよねーということで
そのまま作ってたんですけど、そうすると袖が短い
当たり前だのクラッカー←古い
ようやくそれに気づいて今回からそで丈変えました。
先生に測って頂いて、4センチ長くしたんだけど、
さすがにそれは長過ぎたかも。

チュニックというよりトレーナー感覚に近いかな。
いずれにせよ、また違う生地で作りたいものでした。

さ、今日着て行こう。お!遅刻する!
[PR]

# by juliastardustrevu | 2017-10-24 07:24 | ハンドメイド | Comments(0)